ベルタプエラリアは過剰摂取による副作用や危険性は?

ベルタプエラリアは過剰摂取による副作用や危険性は?

 

ベルタプエラリアは強力なエストロゲン作用を持っているプエラリアミリフィカが配合されています。

 

その為、効果の出るスピードも速いという事が期待出来ますが、その分過剰摂取で体調を崩してしまう危険性もあります。

 

通常、プエラリアミリフィカを処方する場合、1日の摂取量の目安は400㎎となっています。

 

ただこれはあくまでも上限となっており、最初からこの量が良いという訳ではありません。

 

まずは体に慣らす為にも、1粒から始めて、徐々に量を増やしていく方が体への負担を軽減する事が出来ます。

 

多くの成分は体にそれ程負担を掛ける訳ではありません蛾、時には大量に摂取してしまうと皮膚炎や月経刺激を起こしてしまう事があります。

 

また薬を服用している場合は相互作用を発揮してしまう事も有り、それが副作用として何らかの影響を及ぼしてしまう事も有ります。

 

ただベルタプエラリア自身は品質管理も徹底されており、安全性が高い製品だと評価されています。

 

しかし過剰摂取する事で特定の成分を大量に体の中に入れてしまうと、副作用が出る可能性も増すので、用量用法を守って正しく利用します。



 このエントリーをはてなブックマークに追加